So-net無料ブログ作成

危険地帯 [五能線]

photo-100221_002.jpg
2010年2月21日 五能線 広戸-追良瀬

厳冬の海岸沿いを往く


この区間は、五能線のハイライトであると同時に、蒸機時代に大惨事があり、近くに慰霊碑もあるという曰く付きの場所。カーブを曲がって顔を出したキハは、恐る恐るという表現がぴったりなくらい、ゆっくりと徐行して通過していった。
nice!(27)  コメント(7) 

nice! 27

コメント 7

gyaro

水しぶきが雰囲気出てますね!
撮影ポイントとかもさすがでございます☆
by gyaro (2010-03-02 22:02) 

schnitzer

荒々しい波が格好良いですね。
撮影されるのも大変だったのでしょうね。
by schnitzer (2010-03-02 22:44) 

johnny

また波がいいですね!でも寒そー><
by johnny (2010-03-03 20:13) 

しおつ

列車と波しぶきが絶妙のタイミングですね。
by しおつ (2010-03-03 22:32) 

u-k

走らせてて怖かろうな、と。
by u-k (2010-03-04 10:31) 

キャシー

信越本線が…断崖絶壁で…
そこを走った事を思い出しました…
by キャシー (2010-03-05 09:46) 

mincer

みなさま、おばんです。
コメントありがとうございます。

> gyaro さん
撮影ポイントはちょっとだけ偶然の産物でした。

> schnitzer さん
波のタイミングが合うかどうか冷や冷やもんでした。
場所的にはお手軽です。
直前まで車の中にいて、リアゲート跳ね上げて雨風しのいで、
ささっと撮って車の中みたいな感じですので、正味2分も外に出ていません(笑)。

> johnny さん
いや、北海道の方にすれば超お気楽な方だと思います。

> しおつ さん
偶然の産物とは言え、上手くいきました。
図に乗ってもう一本、リゾートしらかみを狙ったのですが、そちらは失敗しました(汗)。

> u-k さん
走らせる方は仕事とは言えたまったものじゃなかろうかと。
ただ、一回惨事があっただけに、風速計やら何やらで過剰なくらい安全には気を使っています。

> キャシー さん
信越本線は行った事ないのですが、色々な写真見るたびに写欲をそそられます。
by mincer (2010-03-07 19:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。