So-net無料ブログ作成

舞雪 [津軽鉄道津軽鉄道線]

photo-110102_002.jpg
2011年1月2日 津軽鉄道線 川倉

粉雪舞う中、川倉の停車場に着くストーブ気動車(?)


横殴りの地吹雪、厳冬と闘う鉄道車両… なんてものを期待しつつ、正月早々津軽詣でをしてきました。幸か不幸か、地吹雪には全く遭遇しませんでした。地元の友人曰く「そんなに毎日地吹雪だったら疲れちゃうじゃん(標準語訳)」とのこと。まぁ、確かにそうなんですが、津軽=地吹雪、厳冬のパブリック・イメージで来ている、無責任でボキャブラリーの少ない旅人にとっては、こういった時に引き出しの少なさを痛感する訳です。

自分の不甲斐無さを棚に上げて、何だかんだ言っても、津軽は好いです。
nice!(26)  コメント(6) 

nice! 26

コメント 6

sonic

川倉の停車場ってこうなっているんですね。
車窓からしか見た事がないのでw

by sonic (2011-01-25 22:50) 

mincer*

冬場に川倉の西側の集落を停車場の反対側から見る
かっちょの並びは実に壮観です。

津軽らしい集落の原風景を堪能出来ますので、
是非、車窓からだけでなく降りて見る事をお勧めします。
by mincer* (2011-01-26 03:53) 

やまびこ3

この駅一度訪ねてみたいと思っています。
この写真の時はまだ雪が少ないみたいですね。
by やまびこ3 (2011-01-26 20:43) 

mincer*

大晦日の夜にかなりの量の雪が降ったのですが、
その雪が軽かった上に、風が強かった事からこうなったようです。

ここ以外はそこそこの雪原でした。

by mincer* (2011-01-29 05:04) 

hayama55

ぱっと見たところでは雪は大したことがなさそうに
感じられますが、それが雪国の恐ろしいところですね。
写真というのはごく限られた一部分なんだというのを
忘れてはいけないと思いました。
by hayama55 (2011-01-30 17:54) 

katakiyo

大変申し訳ないのですが、私も津軽・・地吹雪の中で列車を撮りたい!
と永年思い続けている1人です。
by katakiyo (2011-02-02 07:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。