So-net無料ブログ作成
検索選択

市街地を駆ける [弘南鉄道大鰐線]

photo-110212_008.jpg
2011年2月12日 大鰐線 中央弘前-弘高下

土淵川に沿って

煙のない蒸機は迫力がないのと同じで、雪を掻かないラッセルもあまり迫力が出ないようです。とは言っても、あまり市街地で派手に雪を蹴散らすのも違和感を感じるような気もしますが(笑)。という訳で、流し撮りで迫力を出してみようという方策に出ました。よく見ると、ヘッドライトがついていなかったり、ウイングが閉じていたりしますが、それもそのはず、実は返しの回送なのです。絵から抱くイメージと裏腹に逆方向へ走り去る、インチキ写真なのです(苦笑)。某誌のフォトコンのテーマ、「後追い」に出品したらどんな顔されるのでしょう?
nice!(27)  コメント(7) 

nice! 27

コメント 7

schnitzer

逆走でもかなり迫力がありますね。
牽引機の方も気になります。
by schnitzer (2011-02-24 21:26) 

mincer*

牽引機は本線上を走る最古の機関車(大正期!)なので、
実はそっちの方が貴重だったりしますが、
何を間違えたか回送をサイドから撮ってしまうという
大ボケをかましてしまいました(汗)
by mincer* (2011-02-24 21:32) 

寂光

どちらも仕事をする機械の美しさを感じます。
特にこのラッセル車には心惹かれます。
by 寂光 (2011-02-24 23:06) 

yas

もう、この組み合わせをみるだけでも奇跡です。
しかも流し撮り・・・(^-^)
いつまでも見れると良いですね・・・
by yas (2011-02-25 19:57) 

gaucho

赤いのと黒いのとでなんだかコミカルな印象です。
にしてもどちらもいい形してるなあ。
by gaucho (2011-02-27 02:21) 

cloud9

回送と言われなければ何にも気付きません、僕^^;
by cloud9 (2011-02-27 10:52) 

hayama55

すごい動きのある写真ですね!
買いそうだとはちょっと驚きです(^^)
by hayama55 (2011-03-02 08:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。