So-net無料ブログ作成
検索選択

山は見つめる [石巻線]

photo-091011_002.jpg
2009年10月11日 石巻線 陸前稲井-石巻

多少形は変っても


採石場となり削り取られる牧山の斜面。数十年前とは形は変ったが、眼下を流れる北上川を見つめる眼差しは変らない。そう、これからも。
nice!(15)  コメント(0) 

山間の豊穣 [石巻線]

photo-091012_002.jpg
2009年10月12日 石巻線 渡波-陸前稲井

収穫を前にして


得意のバック運転で、収穫を目の前にした集落の横を通り過ぎるC11325。ここは時間が止まった場所だ… 何となくそう思わせる雰囲気がここにあった。
nice!(18)  コメント(3) 

コトコト [石巻線]

photo-091012_005.jpg
2009年10月12日 石巻線 沢田-浦宿

穏やかな万石浦


力行する蒸機も好いけれど、コトコト走る小型蒸機も好いものだ。穏やかな日差しの中、対岸まで軽やかなジョイント音を響かせながらC11325は駆けて往った。
nice!(14)  コメント(2) 

白煙キラキラ [石巻線]

photo-091010_001.jpg
2009年10月10日 石巻線 石巻-陸前稲井

北上川橋梁を往く


三連休は石巻線に行ってきました。貨物やボロキハ等の車両の魅力はあるものの、線路脇の風景ではあまり評判にならない石巻線。実は東日本ではあまり見られないような、穏やかな内海の傍を走ってみたり、古き好き農村風景を想起させるようなところを走ってみたり、雄大な北上川、日本有数の穀倉地帯、大崎平野を疾走する姿等々、実は様々な魅力が凝縮した路線であります。

さて、今回は先月旅した時に味をしめた輪行で撮り鉄作戦。石巻で下車、石巻~女川をぶらり自転車の旅で移動します。まずはほとんどお約束の橋梁編、旧北上川に架かる橋梁からスタート。

実はこの写真、どうせ煙吐かないだろうと思って、逆光+PLフィルターという荒業を使ってちょっとインチキしています(苦笑)。対岸では全然煙は見えなかったという話しでしたので、シメシメと他の場所でも乱用したら、コントラストの怪しい変な写真を量産… やはり、荒業はココ一発に留めて置くべきでした(汗)。
nice!(15)  コメント(4) 

静かなる朝 [石巻線]

photo-081223_005.jpg
2008年12月23日 石巻線 佳景山-鹿又

枯色の大崎平野を往く


修学旅行塗装に塗られたキハの最終運行は、0系の最終運行の喧騒とは程遠い静かな最終運行でした。朝の冷気が漂う静かな休日の大崎平野を、静寂を切り裂き、自らの引退を誇示するように高らかに響かせる訳でもなく、淡々とディーゼル音を響かせながら、しっかりとした足取りで駆けるキハ。短い間でしたが、好い「おもいで」となりました。

今年もありがとうございました


nice!(22)  コメント(17) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。